冷凍野菜・果物
栽培基地から新鮮な原料を選び、きれいに洗浄したうえで、あらかじめ前処理します。食品の組織が壊れて品質が変わないように、非常に低い温度で急速凍結します。食品の温度(品温)を生産・貯蔵・輸送・配送・販売の各段階を通じ一貫して常に-18℃以下に保つように管理しています。